クレジットカードでガソリンを給油するのだ!

クレジットカードの支払いで結果節約につなげて!

クレジットカードを使う場面はどんなことが考えられるでしょう。
まず何よりやはりショッピングの場面。現金を用いることなく買い物を行うことができるのは、メリットが大きいです。
例えば大きな金額での買い物。現金を用意するのはあまりにも手間や負担が大きい買い物、それを可能にすることができます。それに、大きな買い物でカード利用金額が大きくなればなるほど、その利用金額に応じてポイントやマイルが多くたまるはずです。
そのポイントは現金で支払ったとしたら得られなかったもの。
現金を用意する手間も時間も必要なしに、スマート行う支払いで多くのメリットを受けることが可能になるのです。
そのポイントの使い道やポイントの貯まり具合はクレジットカードによって変わりますから、このカードを使うことでどれくらいのポイントが貯まり、このカードだけのメリットがあるのか。これを前もって調べておきましょう。


◦クレジットカード支払いで貯まったポイントを使う◦

あなたはよく車に乗る。つまりいつもガソリンを給油する。その支払いをどのように行っていますか? 現金で今まで支払いを行っていたとするなら、この支払いをクレジットカードに切り替えてみましょう。
ガソリンスタンドが発行するクレジットカードでガソリン給油にかかったお金を支払えば、普段のショッピングよりも多くのポイントが貯まることがあります。
そのような、自分がよく利用するシチュエーションで利用するカードを選ぶことも重要です。いつも寄るそのお店、そのお店での支払いをもっとお得にすることができるのではないでしょうか。
少しでも現時点より状況を前進することを目標にがんばりましょう。
今の支払い状況、そして今後の状況にも目途を立てておくことが大切です。貯まったポイントでもっとお得にショッピング。貯まったマイルでもっとお得に旅行を楽しみましょう。


◦無駄遣いを減らすことに繋がる◦

現金をその場で支払うわけでは無いクレジットカードの支払い。この支払いには少しコツがいりますが、慣れてくるとむしろこっちの方が楽だということもあります。
例えば明細に支払い状況が記録されるので、これを家計簿代わりにできますよね。あそこでこれくらいお金を使ったから…と自分でしっかり自覚しておけば、お金に対する自覚がさらに強まって、無駄遣いはやめようと思うはず。
結果クレジットカードを使い始める前よりずっとお金に余裕が生まれる…。そんな人は多く目にしました。